メインメニュー
新居浜西日記カテゴリー
学校紹介
本校の取組

2019年9月30日(月曜日)

特別講義「農学・生命科学入門」

カテゴリー: - h30nw34 @ 17時22分02秒

 9月19日(木)に1・2年生の希望者を対象に、特別講義を開催しました。東北大学大学院生命科学研究科の渡辺正夫教授を講師に迎え、「農学・生命科学入門‐アブラナ科植物の自家不和合性と学部選択‐」という演題で講義をいただきました。なお、この講義については渡辺先生の研究室ホームページ(東北大学大学院生命科学研究科分子化学生物学専攻分子ネットワーク講座植物分子育種分野)にも紹介されています。
渡辺先生、ありがとうございました。

<生徒の感想>
・普段自分が目にはしているけれど、見ているだけで意識していないものがたくさんあるということに気付くことができました。今ある知識や情報だけではまだまだ足りないということを痛感し、自分の知らない何か新しいことへの興味が大きくなりました。今、目に映る全てのものに興味と不思議の気持ちを持って、たくさん失敗しながらも、日々成長していきたいです。
・リンゴの話を聞いて、小学生のとき先生の講義を聴いたことを思い出しました。小学生のときは話がわからなかったことが、今日の講義では理解することができました。日常的にあるものを、ただ「もの」として見るのではなく、なぜそうなっているのか、どうしてなのか、としっかりと物事を考えようと思いました。


2019年6月21日(金曜日)

特別講義「農学・生命科学入門」

カテゴリー: - h30nw34 @ 11時27分48秒

 6月19日(水)に3年生理数医療類型の生物選択生を対象に、講演会を開催しました。東北大学大学院生命科学研究科の渡辺正夫教授を講師に迎え、「農学・生命科学入門‐アブラナ科植物の自家不和合性と学部選択‐」という演題で講義をいただきました。自家不和合性について、トマトやリンゴなど身近な植物を例にお話しいただき、生命の不思議さとおもしろさを学ぶことができました。渡辺先生、ありがとうございました。

<生徒の感想>
・あっという間に50分が過ぎていました。自家不和合性について、知識が深まりました。身近な植物にもたくさんの不思議なことや面白いことがあると思いました。
・植物には、人間のように脳はないのに、自分と異なる花粉をしっかりと見極めることに驚きました。
・静かに土に植わっているように見える植物たちが、種を残すために自己と他己を識別していたり、卵細胞だけに向かって花粉管を伸長させたりする姿は、生命力に溢れていて神秘的だと感じました。知らない世界を垣間見ることができた気がして楽しかったです。
・生物の勉強をしていく中で、いろいろな分野とのつながりを感じました。生物の奥深さをとても強く感じる講義でした。
・ユーモアあふれる講義で、50分ではなく2時間ぐらいかけてじっくりと聴いてみたかったです。自分の行きたい大学、学部、学科、研究等についてしっかり調べ、本当に自分にあっている学部を厳選していくことが大事だと感じました。

                                01_touhoku2.jpg


2019年6月17日(月曜日)

卓球部 四国総体結果

カテゴリー: - h30nw34 @ 15時49分54秒

 6月15日(土)、16日(日)に高知県立県民体育館にて第72回四国高等学校卓球選手権大会が開催されました。本校卓球部からは、県総体で出場権を獲得した男子シングルス1名、男子ダブルス1組が出場しました。シングルス、ダブルスともに初戦で敗れましたが、健闘しました。
 3年生は今大会で引退します。様々な場面で新居浜西高校卓球部を支えてくれた3年生。次の目標に向かってしっかりとした足取りで、夢を追いかけてもらいたいと思います。新体制でこれからもしっかり練習に励みます。引き続き、応援よろしくお願いします。

01takkyuushikoku01.jpg 01takkyuushikoku02.jpg
01takkyuushikoku03.jpg 01takkyuushikoku04.jpg


2018年12月17日(月曜日)

くすのっきーWORLD、リニューアル!

カテゴリー: - h30nw34 @ 16時28分18秒

 12月10日(月)、くすのっきーWORLDがリニューアルしました。
 土を耕し、肥料を混ぜて準備完了。
 ビオラとパンジーの苗を植えました。
30k-world1.jpg  30k-world2.jpg
 
花たちがくすのっきーWORLDに新たな彩りを添えてくれています。
 2年前に植えたノースポールの子どもたちも元気に育っています。白い花が咲くのを楽しみにしていてください。
30k-world3.jpg  30k-world4.jpg


2018年11月27日(火曜日)

特別講義「農学・生命科学入門」

カテゴリー: - h30nw34 @ 17時58分39秒

11月20日(火)に3年生理数医療類型の生物選択生を対象に、講演会を開催しました。東北大学大学院生命科学研究科の渡辺正夫教授を講師に迎え、「農学・生命科学入門‐アブラナ科植物の自家不和合性と学部選択‐」という演題で講義をいただきました。
 自家不和合性について、トマトやリンゴなど身近な植物を例にお話しいただき、生命の不思議さとおもしろさを学ぶことができました。また、進路選択についても分かりやすく聴かせていただきました。渡辺先生、ありがとうございました。
<生徒の感想>
・とても面白くて、家へ帰って調べました。普段考えずに食べていた果物や野菜の背景が少し見えた気がして、農業や生き物のすごさを実感しました。自分の興味を持ったことを探究することはとても格好よくて素敵だなと思いました。
・身近なところに「不思議」が転がっていると思うので、不思議に思うことへの探求心を持つようにしたいです。
・今までの授業で学んできたことが、大学や社会の中でこのように知識として活用することができるということを、身をもって感じることができ嬉しかったです。この感覚を忘れないように、これからも学んでいきたいと思いました。
・自分もハングリー精神をもって、勉強を頑張ろうと思いました。大学入試は通過点に過ぎないけれど、自分の夢を叶えるためにも、まずは志望校に合格できるよう頑張ります。
・今日は自家不和合性から学部選択のことまで、貴重なお話を聞けてすごく良い機会となりました。普段からボーっと生きているのではなく、様々なことに疑問を持って、自分で調べたり人に聞いたりすることは、とても大切なことだと改めて感じました。これから自分の進路実現に向けて、先生のお話を忘れず、気合いと根性で立ち向かっていきたいと思います。

30touhoku1.jpg 30touhoku2.jpg


2018年11月13日(火曜日)

卓球部・県新人大会

カテゴリー: - h30nw34 @ 19時13分54秒

 11月10日(土)、11日(日)に大洲市総合体育館にて県新人卓球大会が開催されました。本校からは、男子団体、男子シングルス3名、女子シングルス1名が出場しました。
 シングルスは、男子1名がベスト16になりました。
 男子団体は、1回戦松山中央高校に3−0で勝利しました。2回戦、帝京第五高校には2−3で惜敗しました。
 この大会の経験をいかし、日々の練習に励んでいきたいと思います。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。
                                
                                


2018年10月29日(月曜日)

卓球部・東予新人大会

カテゴリー: - h30nw34 @ 19時26分31秒

10月27日、28日、東予地区新人大会に出場しました。
男子団体は3位で県大会出場を決めました。
女子団体は惜しくも予選敗退しました。
男子シングルスは2位、ベスト8、ベスト16で3名、
女子シングルスはベスト16で1名が県大会出場を決めました。
応援に来てくださった皆さん、ありがとうございました。
11月10日、11日に大洲市総合体育館で行われる
県大会に向けて頑張ります。
                                30takkyuushinjin2.jpg
30takkyuushinjin3.jpg 30takkyuushinjin4.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

入学希望のみなさんへ
お知らせ

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project