メインメニュー
新居浜西日記カテゴリー
学校紹介
本校の取組

2018年1月30日(火曜日)

キャリアガイダンス

カテゴリー: - hp-admin @ 07時24分14秒

26日(金)進路探求「仰」においてキャリアガイダンスを実施しました。総合芸術家であり、TORANOKO Performing Arts Company副代表の松下 エリカ氏を講師にお招きし、「世界が舞台」という演題でお話しいただきました。松下先生は、中学校を卒業後、親元を離れイギリスのバレエ学校に進学、その後オーストラリア、タイで演劇や舞台衣装について学ばれ、現在は、芸術を通して世界に通じる子どもたちを育てたいと子供たちを主体とした幅広い作品づくりをされています。講演では、これまでのことや現在の取組などをお話しいただき、夢に向かってやり続けていれば、続けてきたことが成果につながることを教えていただきました。最後の質問タイム、「いくつかの選択肢があるとき、どんな選択をすればよいですか。」との本校生の問いに、「難しい方、自分への挑戦にになる方を選ぶ。将来の夢につながっている方を選ぶ。」とズバリ答えられました。勇気が湧いてくる講演でした。ありがとうございました。

29  matusita1.JPG   

 


2017年12月11日(月曜日)

大学出張講義

カテゴリー: - hp-admin @ 14時40分11秒

8日(金)の出張講義では、12の大学から先生方に御来校いただき、大学での専門的な講義を体験させていただきました。
ありがとうございました。

29  daigaku1_3.JPG 29  daigaku2_1.JPG 29  daigaku3_1.JPG
文学 都留文科大学                        経済・経営 香川大学                      法学  岡山大学

29  daigaku4.JPG 29  daigaku5.JPG 29  daigaku6.JPG
教育 愛媛大学                          保育・幼児教育  松山東雲女子大学            国際  同志社大学

29  daigaku7.JPG 29  daigaku8.JPG 29  daigaku9.JPG
社会学 愛媛大学(社会共創学部)               薬学 徳島文理大学                       理学 京都産業大学

29  dasaigaku11.JPG 29  daigaku10.JPG 29  daigaku12.JPG
工学(情報) 高知工科大学                     工学(機械) 広島工業大学                  農学・生物  高知大学

 


2017年12月8日(金曜日)

大学訪問

カテゴリー: - hp-admin @ 18時57分48秒

本日、2年生の進路探求「仰」で、大学出張講義及び大学訪問を実施しました。
大学訪問では、医療関係への進学希望者が愛媛大学医学部と愛媛県立医療技術大学を訪問し、大学での講義を体験させていただきました。貴重な体験ができ、進路目標をより強く、より明確に持つことができました。ありがとうございました。

愛媛大学医学部 
29 igakubu1.JPG 29 igakubu3.JPG

29 igakubu5.JPG 29 igakubu6.JPG

愛媛県立医療技術大学
DSC_0543 DSC_0545

DSC_0550 DSC_0551

 


2017年11月27日(月曜日)

1年生類型選択説明会

カテゴリー: - hp-admin @ 09時23分20秒

24日(金)1年生とその保護者を対象に類型選択説明会を実施しました。まずは、将来の職業、学びたい内容、興味・関心のあることを明確にしましょう。迷う人もいるかもしれません。教科書を見に行ったり、疑問点を質問したりして、よく考え、納得いく選択をしましょう。

29  ruikeisentaku.jpg


2017年11月8日(水曜日)

進路探究「仰」講演会

カテゴリー: - hp-admin @ 17時18分53秒

7日(火)、進路探求「仰」で3年生を対象に、えひめグローバルネットワーク代表理事 竹内よし子氏が「SDGsとモザンビーク国際協力活動」と題して講演してくださいました。国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の「ひとりも取り残さない!」という理念や17の目標について、また、これまで取り組んでこられたモザンビークに放置自転車を送り銃を回収するプロジェクトや、問題を解決するためには村民が自ら学ぶ場が欠かせないと始められたニャングァニーネ村の公民館建設について、映像を交えてお話しいただきました。ピコ太郎のSDGsの踊りを踊る子どもたち、村の女性、建設をしている男性の笑顔は印象的で、どんな困難があっても、強い思いを持って、いろいろな方とつながりながら行動していけば世界は変わることを教えていただき、大変感銘をうけました。カニマンボウ!

29 TAKE1.jpg  29 TAKE2.jpg  29 TAKE3.jpg

 


2017年9月28日(木曜日)

学部・学科説明会

カテゴリー: - hp-admin @ 14時08分38秒

9月22日(金)、 2年生を対象に学部・学科説明会を実施しました。
13大学から15人の先生を講師に迎え、16の分野について説明していただきました。「今までぼんやりとした区別しかなかった理学部と工学部の違いを、それぞれの目的から区別することができ、役に立った。」「医療の6分野の職業の状況と今後について話してくださったので、興味を持っていた職業以外を知ることができ、視野が広がった。」「進路の選択肢を広げることができた。一つの職業だけを調べるのではなく、様々な職業を調べて、自らの可能性を広げていきたい。」「目標を達成するために、今何をすべきなのかが分かった。」等生徒の感想にあるように、今回の講座を通して、各分野について深く知り、進路意識を高めることができました。 
ありがとうございました。 

高知大学理工学部 藤原 滋樹先生_2.JPG   松山大学経営学部 作田 良三先生.JPG   ロボット.JPG

広島文教女子大学 グローバルコミュニケーション学科 笹原 豊造先生.JPG   近畿大学 大槻 恭作先生.JPG   広島国際大学看護学部 三味 祥子先生.JPG


2017年6月27日(火曜日)

2年生「仰」の講演会

カテゴリー: - hp-admin @ 16時28分10秒

23日(金)の2年生の「仰」では、愛媛大学教育学部 魁生由美子先生を講師としてお招きし、「学ぶことと働くこと−多文化・多様性の中で/ 多文化・多様性のために−」と題して講演していただきました。 多文化と多様性、遊学のすすめ、無用の用と実用の用など今後の人生で生かしたい多くのことを学ぶことができました。ありがとうございました。

以下生徒の感想から
・「型」を破るために「型」にはまるというのは、当然のことでありながら気付いていないことであった。しかし、「型」にはまったままでもよくない。そこで、全く違う「知らないこと」が必要になってくる。多様性を知ることが「多様性のある自分」になることの第一歩だと思った。
・自分達と違う人を排除したり、違うことをなくすために同化させることは、多文化・多様性にはつながらないことを学びました。多数派であっても少数派の人たちの意見を無視したり、自分達が優位であると思ってはいけないと思いました。一人一人の違いを大切にしながら、多文化・多様性のある社会を作っていきたいです。
・自分の視野を広げることでこれから見る世界が大きく変わると思った。知らないことを探すこともおもしろそうだと思った。点数にならないものの中にも必要なものがたくさんあるので、日々の暮らしの中から役立ちそうなことを進んで見つけていこうと思う。

29 manabu1.JPG  29  manabu2.JPG


2017年6月12日(月曜日)

大学説明会

カテゴリー: - hp-admin @ 19時08分27秒

9日(金)、3年生を対象に大学説明会を実施しました。
11の大学から講師をお招きし、大学の特徴や入試情報などを丁寧に説明していただきました。先生方、ありがとうございました。

29 DAIGAKU01.JPG  29 DAIGAKU02.JPG  29 DAIGAKU03.JPG
広島大学                                      ノートルダム清心女子大学                       立命館大学 

29 DAIGAKU04.JPG  29 DAIGAKU05.JPG  29 DAIGAKU06.JPG
明治大学                                      岡山大学                                  同志社大学  

29 DAIGAKU07.JPG  29 DAIGAKU08.JPG  29 DAIGAKU09.JPG
高知大学                                      早稲田大学                                  関西学院大学

29 DAIGAKU10.JPG  29 DAIGAKU11.JPG
愛媛大学                                      安田女子大学


2017年2月14日(火曜日)

保護者によるキャリアガイダンス

カテゴリー: - hp-admin @ 14時00分05秒

9日(木)には、新居浜市教育委員会スポーツ文化課 課長 曽我部みさ様をお迎えし、「市役所女性職員として考えること」と題して講演していただきました。講演後も質問に答えていただき、大変ありがとうございました。以下、受講生の感想から。
○女性課長が市役所内に3人しかいない中、「男性課長にならなくていい」「自分にしかできないことをする」と堂々と話される曽我部さんを見て、かっこいいと思いました。市民の税金を使うという責任、法律に基づいた仕事をする責任が市役所職員にはあるということを改めて学びました。将来公務員になりたいと思っています。そのとき、曽我部さんのように堂々と働くことを忘れないようにしたいです。市民のために、市民の半歩先を考えて行動するだけでなく、自分の視野・自分の世界を広げるためにも様々な人と出会って様々な経験ができるようにしたい。

28 gaidansu4.JPG   28 gaidansu5.JPG


2017年2月13日(月曜日)

保護者等によるキャリアガイダンス

カテゴリー: - hp-admin @ 08時09分31秒

進路探求「仰」で、講師を招きキャリアガイダンスを実施しました。3日(金)は、「家庭総合診療医へのキャリアデザイン」と題して、愛媛生協病院医師 梶原綾乃先生が講演してくださいました。以下、受講生徒の感想です。梶原先生、ありがとうございました。
○自分が何をしたいかという使命感を持つことで、また、自分と向きあって、医療に関わる人間として成長していくことが必要だと実感しました。
○身近な存在で幅広い分野に対応する医師は、現在の少子高齢社会に本当に必要なのではないかと思う。今回の講義を受けて、家庭総合診療医への興味が湧いてきた。誰もがいつまでも健康でいられる社会を私も作ってみたいです。

28 gaidansu2.JPG  28 gaidansu3.JPG


2016年12月13日(火曜日)

「仰」講演会

カテゴリー: - hp-admin @ 14時52分42秒

9日(金)、1年生を対象に、(株)テレビ愛媛 事業局事業部 兼 EBCプロダクション取締役 光田 哲也 先生が、「”キッカケとチャンス”は「気付くか気付かないか」で大きく変わる!?そしてイベント作りは「楽しむ」こと!」と題して講演してくださいました。「チームで取り組むということ」「心構えと準備」「白Aのパフォーマンス「人間力」」「歩いている道の小石と脇道」などのお話、心に留めておきたいと思います。ありがとうこざいました。

28 mituda1.JPG   28 mituda3.JPG   28 mituda2.JPG  


2016年12月12日(月曜日)

大学出張講座

カテゴリー: - hp-admin @ 14時19分34秒

9日(金)、8大学から11名の先生をお招きし、2年生に出張講義をしていただきました。生徒たちは、希望する2講座を選択し、大学の授業を体験させていただきした。ありがとうございました。

28 daigaku  ehime kajiwara_1.JPG  28 daigaku  ehime kango_1.JPG  28 daigaku  hirosima_1.JPG
愛媛大学教育学部 梶原郁郎先生                愛媛大学医学部看護学科  田中 久美子先生        広島大学生物生産学部 杉野 利久先生
「わかる」学力と「できる」学力                    看護学科で学ぶこと、これからの看護職者としての役割   農学とはどういう学問?〜食べ物として動物を飼うのと
   −教師が授業をつくるということ−                                                    ペットとして飼うのは全く訳が違!〜
28 daigaku  kagaku_1.JPG   28 daigaku  kawasakiiryou.JPG   28 daigaku  kurihayasi.JPG
愛媛大学理学部 渕崎 員弘先生                川崎医療福祉大学医療技術学部 池野 雅裕先生       岡山大学文学部 栗林 裕先生
信じられる?液体の「形」の変化                 話すこと・食べることを支えるプロフェッショナル          言語学の世界
28 daigaku  matuyama.JPG   28 daigaku  okayama.JPG   28 daigaku  seibutu.JPG
松山大学法学部  明照 博章先生                岡山大学教育学部  青木 多寿子先生            高知大学理学農林海洋科学部  永田 信治先生

法律学とはどんな学問か?                     発達心理学の愉しさ                         暮らしを豊かにする農芸化学
−対話(論争)と共生(強制)−                                                         〜身近な微生物バイオテクノロジー〜
28 daigaku ritumei.JPG   28 daikaku  pitagoras.JPG
立命館大学国際関係学部  大田 英明先生         九州工業大学工学部  原田 昭治先生

グローバリゼーションにおける日本と世界            数学好きになる簡単な公式


2016年7月22日(金曜日)

地域を担う心豊かな高校生育成事業

カテゴリー: - hp-admin @ 16時05分54秒

7月12日(火)、1年生280名が新居浜市内の七つの保育園、四つの高齢者施設及び新居浜特別支援学校川西分校に分かれ、交流体験学習をさせていただきました。お世話になりました皆様、本当にありがとうございました。

生徒の皆さんのレポートから
○子どもたちの笑顔を引き出す保育士の方々が印象的だった。安全に配慮し、全員が楽しめるように細やかな工夫をしている。私たちも子どもたちに目線を合わせ、第一に子どもたちのことを考えて行動できて良かった。素直でまっすぐな幼い子どもたちに元気をもらった。
○常に笑顔で楽しく遊んでくれている姿を見て幸せな気持ちになりました。
○折り紙をしながら話ができて楽しかった。近所に住む高齢者の方とは、前は毎日会うほど仲が良かったけれど、今では私が忙しかったり、相手の方の認知症が進んだりして最近会わなくなっているので、休みの日に行ってみようと思った。
○スタッフの方々は本当に家族に接するように利用者の方のお世話をしていて、純粋にすごいと思いました。施設長さんから現在の介護施設や若者の負担、介護者の負担が増えている現状を教えていただいたので、今後様々な機会を通してそれについて考えていきたいと思いました。
○利用者の方と話していると「私たちにとって
若い人の笑顔はとても励みになる。真顔でいるより笑顔でいるほうが絶対にいいから、難しいことはせんでええから、とにかく笑顔で過ごしなさい。」と言われました。大切なことをたくさん教えていただき、今後に生かしていきたい。
○体調や気持ちを尊重しながら全員で同じことをするのは難しかったけれど、コミュニケーションをとることができてうれしかったです。一人一人を尊重して、その人に合ったコミュニケーションを取ることが重要なんだと分かりました。

28 taikengakusyu1.JPG  28 taikengakusyu2.JPG  

28 taikengakusyu4.JPG                                   28 taikengakusyu8.JPG

28 taikengakusyu9.JPG                                   


2016年6月20日(月曜日)

We are in 青春!! ディベートクラスマッチ

カテゴリー: - hp-admin @ 10時33分46秒

2年生は、進路探究「仰」でディベートクラスマッチを行いました。
今年の論題は、「日本は国民投票制度を導入すべきである。是か非か」です。
5月から研究活動をはじめ、5月27日と6月10日にクラスマッチ予選を行い、勝ち上がった1組と5組が西高祭の舞台で決勝戦を繰り広げました。大熱戦の末、5組が勝利しました。ディベートは、まさにアクティブ・ラーニング。今年から始まったアクティブ・ラーニング推進事業の一環として、市内の高校の先生方に参観していただきました。

28  dibeito 10.JPG 28  dibeito1.JPG  28  dibeito2.JPG
放課後の作戦会議                   予選                           予選

28  dibeito3.JPG  28  dibeito5.JPG  28  dibeito6.JPG
予選                              決勝戦                            

28  dibeito7.JPG  28  dibeito8.JPG  28  dibeito9.JPG


2016年6月16日(木曜日)

We are in 青春!! 西高祭

昨日の西高祭、部活動・委員会展示などの様子です。楽しそうですね!!

28 nisikou212.JPG 28 nisikou204.JPG 28 nisikou205.JPG
演劇部「Never give up 青春」                 図書委員会「ビブリオバトル」                  進路探求「仰」展示

28 nisikou211.JPG 28 nisikou215.JPG 28 nisikou208.JPG
PTA フリーマーケット 御協力ありがとうございました。    カウントダウン100周年!                                何を見上げてる?

28 nisikou213.JPG   28 nisikou214.JPG  28 nisikou217.JPG
何を叫んだ?                                        生徒会企画「西高生の主張」              バンド演奏


2016年5月10日(火曜日)

マイブレイン読書レポート

全校生が春休みに取り組んだマイブレイン読書レポート。その中から10点を、第1教棟1階保健室横に掲示しています。
あるレポートには、「私が一番心に残った文は『すぐ役に立たないことを学んでおけば、ずっと役に立つ。』という文です。今は無駄な勉強と思っていても、いつしかそれがずっと役に立っていっている。それを見逃さないために、たくさんの教養を身に付けて、学び続けていきたいです。」と書かれていました。
友達の考えを知ることも、きっと役に立つことの一つ。是非、レポートを読んでみてください。

28 maibrein.JPG


2016年1月26日(火曜日)

小論文リライト

カテゴリー: - hp-admin @ 18時36分26秒

22日(金)の進路探求「仰」では、小論文模試の添削された答案やコメント、15日の小論文ガイダンスで学んだことを生かし、
リライトにチャレンジしました。どの教室からも、皆さんの熱が伝わってきました。
西高小論文ノートの平成27年度版もでき
上がりました。活用してください。

27  riraito.JPG  27 riraito2.JPG  27  nouto.JPG


2016年1月15日(金曜日)

小論文ガイダンス

カテゴリー: - hp-admin @ 17時35分13秒

進路探求「仰」の時間に1年生、2年生それぞれに小論文ガイダンスを実施しました。講師は、第一学習社 長岡裕子先生です。
「なぜ、今、小論文か」のお話にはじまり、11月に書いた小論文の講評、書く前、書くときの注意点など具体的に、大変分かりやすく御指導いただきました。

27 syouronbun.JPG  27 syouronbun2_1.JPG


2015年12月17日(木曜日)

マイブレイン読書記録から

カテゴリー: - hp-admin @ 17時00分21秒

先日に引き続き、マイブレイン読書記録を紹介します。
27  maibrein10.JPG  27 maibrein11.JPG

27 maibrein12.JPG


2015年12月14日(月曜日)

マイブレイン読書記録から

カテゴリー: - hp-admin @ 19時35分29秒

金曜日に紹介した進路探究「仰」の掲示板から、マイブレイン読書記録を紹介します。
27 maibrein2.JPG 27 maibrein3.JPG

27 maibrein4.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

入学希望のみなさんへ
お知らせ

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project