メインメニュー
新居浜西日記カテゴリー
学校紹介
本校の取組

2018年11月27日(火曜日)

特別講義「農学・生命科学入門」

カテゴリー: - h30nw34 @ 17時58分39秒

11月20日(火)に3年生理数医療類型の生物選択生を対象に、講演会を開催しました。東北大学大学院生命科学研究科の渡辺正夫教授を講師に迎え、「農学・生命科学入門‐アブラナ科植物の自家不和合性と学部選択‐」という演題で講義をいただきました。
 自家不和合性について、トマトやリンゴなど身近な植物を例にお話しいただき、生命の不思議さとおもしろさを学ぶことができました。また、進路選択についても分かりやすく聴かせていただきました。渡辺先生、ありがとうございました。
<生徒の感想>
・とても面白くて、家へ帰って調べました。普段考えずに食べていた果物や野菜の背景が少し見えた気がして、農業や生き物のすごさを実感しました。自分の興味を持ったことを探究することはとても格好よくて素敵だなと思いました。
・身近なところに「不思議」が転がっていると思うので、不思議に思うことへの探求心を持つようにしたいです。
・今までの授業で学んできたことが、大学や社会の中でこのように知識として活用することができるということを、身をもって感じることができ嬉しかったです。この感覚を忘れないように、これからも学んでいきたいと思いました。
・自分もハングリー精神をもって、勉強を頑張ろうと思いました。大学入試は通過点に過ぎないけれど、自分の夢を叶えるためにも、まずは志望校に合格できるよう頑張ります。
・今日は自家不和合性から学部選択のことまで、貴重なお話を聞けてすごく良い機会となりました。普段からボーっと生きているのではなく、様々なことに疑問を持って、自分で調べたり人に聞いたりすることは、とても大切なことだと改めて感じました。これから自分の進路実現に向けて、先生のお話を忘れず、気合いと根性で立ち向かっていきたいと思います。

30touhoku1.jpg 30touhoku2.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

入学希望のみなさんへ
お知らせ

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project